野菜・茶用殺虫剤

大切な作物の食害を抑え、収量を確保したい。決め手は「効きの速さ」と「対象害虫の幅広さ」。
食べられる前に害虫を駆除、新規殺虫剤 グレーシア。

ミツバチ、マルハナバチに安心

グレーシアなら、ミツバチ、マルハナバチを散布翌日に導入できます。

訪花昆虫への影響
セイヨウミツバチ:イチゴ圃場試験(散布翌日放飼)
p04-04@2x
p04-04@2x
セイヨウオオマルハナバチ:ミニトマト圃場試験(散布翌日放飼)
p04-04@2x
p04-04@2x
散布翌日にミツバチ、マルハナバチを放飼する試験では影響がほとんどありませんでした。安心してご使用していただけます。

*天敵類には影響があるので、使用の際には注意してください。